ペイントプロテクションフィルムをもっと多くの人に!Xpel Japan ツアー2017開催

公開日:Posted in よもやま話 by

クルマを保護するコーティングや、塗装ではなく、外装で個性を表現するラッピングは最近かなり一般的になってきました。しかし、ペイントプロテクションフィルム(以下、PPF)に対しての認知はまだまだというのが現状のようです。

1997年にアメリカのテキサスで設立され、開発や販売まで独自のネットワークを構築し、現在このPPFの分野において、カーディテイリング業界からも厚い信頼を集めるトップブランドがXpel社です。この日本での代理店であるエクセルフィルム株式会社が、ボディケアショップや報道陣向けに、最新のPPFに関する現状や、今後の展望などを紹介するXpel Japan ツアー2017が9月5日、東京都江東区の株式会社ソフト99オートサービスで開催されましたので、参加してきました。

今回のツアーでは、アメリカから国際マーケティングを担当されているルーク氏のスピーチのほか、施工技術最高責任者で施工のインストラクターを務めるアレックス氏によるPPFの施工実演が行われました。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...