輸入車専門メディア「CL」とは

CLとは

CLは、輸入車・外車を中心に新しい体験を生み出していくWEBマガジン・カーメディアとして立ち上がりました。クルマを単なる移動手段ではない価値があると捉え、昨今自動車市場でもっとも活気がある「輸入車・外車」にフォーカスをあてて、クルマ好きこそが唸るべきコンテンツを配信、提供しています。

そこには、「輸入車・外車」をとりまくいろいろな愛情を、さまざまなカタチで「ヒト」を介して表現していくことになり、それがスパイラルのように、うねうねと渦巻いていく。それぞれ「現在」「未来」のライフスタイルが、充実していく。そして、「ヒト」が楽しむ、笑う、泣ける、につながるような微笑ましいWEBマガジンでありたいとも思っております。

結果として、より一層のクルマ社会への貢献ができれば本望です。みなさまに楽しんでいただければ幸いです。

コンテンツ内容について

「ドイツ現地のクルマに関する情報やレポート」「自動車ライターの記憶、体験に基づく記事」を軸に、読者の知る、楽しむを満足させる、信頼性の高いオリジナルコンテンツを展開しています。編集部の運営母体は、自動車事業会社です。事業会社だからこそできる、他に類を見ない共感を呼ぶ記事が特徴です。

記事編集方針について

文章については、転載等でなくオリジナルの記事が中心で、著作権に基づいた引用ルールに則っています。画像については、当社で撮影したもの、著作者から許可されているもの、公開されているWEBサイト等のスクリーンショット、またはSNS公式の埋め込み機能を使ったものを、著作権に違反しない形で掲載しております。

→広告掲載のお問合せはこちら

著作権・免責事項について

・著作権の帰属先
「CL」のコンテンツは、カレント自動車株式会社(以下、「当社」といいます)が制作しており、その著作権は原則として当社が所有します。ただし引用や転載による写真などの著作権は原則として原著作者に帰属します。

・著作権の取り扱い
著作権法上の「私的使用」や「引用」の範囲を超えて「CL」のコンテンツを使用する場合、当社の使用許諾が必要となります。「CL」のコンテンツを許可なく複製、翻訳、放送、出版、販売、貸与などの行為をすることはできません。

・許される引用の範囲
著作権法上認められた「引用」とは、報道、批評、研究などの目的のために、その目的上正当な範囲内で記事の一部を使用することを指します。正当な範囲とは、その著作物のその範囲を引用する「必然性」がある。量的にも質的にも、引用先が「主」、引用部分が「従」の関係にある。本文と引用部分が明らかに区別できる。という条件を満たすこと。また、出所の明示が必要です。

・免責事項
当社運営のWEBサイトが利用できなかったり、発信する情報を利用することで被った被害について、当社は一切の責任を負いません。また、当社運営のWebサイトに記載されている事項は予告なしに変更されることがあります。

・リンクについて
当社が運営するWEBサイトの各ページへのリンクは、営利を目的としていなければ、原則として自由です。ただし、当社の情報の信頼性を損なったり、当社の事業に支障をきたす恐れがあると判断した場合は、リンク自体をお断りする場合がございます。

カレント自動車株式会社
CL編集部