社会人1年生のKさんが、6速MTのメルセデス・ベンツ ブラバスコンプリートカーを手に入れた理由

最終更新日: 公開日:2016-12-10 | Posted in オーナーインタビュー by

ブラバス メルセデスベンツ
▲正真正銘のMT車。シフトノブの頂点にも「B」のエンブレムが

──ブラバス E-B8(W210)を手に入れて変わったと思うことは?

このクルマであてもなくドライブしたり、夜の首都高を走ることが楽しみのひとつなのです。大学の自動車部時代は富士スピードウェイや本庄サーキットなどを走りましたが、このクルマではまだなんです。早く行ってみたいですね。

手に入れたことで初めて「メルセデス・ベンツってこういうものなんだ!」と実感できたような気がします。とにかくボディ剛性の高さと走りの質感に驚きました。それに、思っていたより故障もありませんし、以前乗っていたシルビアよりも燃費がいいくらいです。

メルセデス・ベンツにフルバケットシートが組み込まれていることに驚かれたりしますが、MT車と気づく方は少ないですね。ましてや「ブラバスのコンプリートカーじゃないですか!」と突っ込まれることはほとんどありません。やはり相当マニアックな世界なのでしょうか。

ブラバス メルセデスベンツ
▲ブラバスコンプリートカー(しかもMT車)にフルバケットシートを組み込んでドライブする贅沢…。これは楽しそうです

ブラバス メルセデスベンツ
▲リアシートの足元には、洗車道具や整備用の工具などが置かれています

ブラバス メルセデスベンツ
▲スカッフプレートとフロアマットにもブラバスの刻印が

──予算抜きで、欲しいクルマBEST3は? (上がりの1台も含む)

3位.スバル レガシィ(BL型)*MT車に限る!

2位.日産シルビア(S15型)

1位.ロータスエリーゼ

上がりの1台(ご自身にとって究極の1台とは?)ランボルギーニ ヴェネーノ
小さい頃に観ていた「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」というアニメに登場する「アスラーダ」というクルマにとても似ていて、夢があるんです。このクルマは上がりの1台といえますし、このアニメを観たことがきっかけで、サーキットを走りたいと思うようになりました。

──同世代の人に向けてメッセージを

ブラバス メルセデスベンツ
▲埼玉県川越市にある氷川神社で購入したという「一年安泰」のお守り

大学の自動車部の仲間たちは根っからのクルマ好きでしたが、そこから外れるとクルマへの熱が一気に冷めてしまうことを知っているのでやはり寂しいです。男子大学生でも運転免許を持っていない人もいましたし。友だち同士でワイワイ騒ぎながらドライブするのは好きみたいですが、自分でクルマを所有するとなると…一気にハードルが上がるようです。

これは私の経験則になりますが「買ってしまえば何とかなります」。今回のブラバスもそうですし、これまで所有してきたクルマたちも同様です。お金や維持費の面で迷っているとしたら…「思い切って手に入れてみてください!」と伝えたいです。

なぜなら、クルマを持つことで確実に世界が広がるからです。深夜の首都高をドライブしながら夜景を観ることもできますし(レンタカーでもできますが、やはり自分のクルマとは違います)、スキーやスノーボード、釣り、サーフィン、温泉巡りなどの旅行…等々『クルマ+α』の趣味が見つかるはず。ぜひ、その体験をご自身で味わってみてください。若いときだからこそできる時間の過ごし方がきっとあるはずだと信じています。

──オーナープロフィール

ブラバス メルセデスベンツ

お名前:Kさん
年齢:23才
職業:会社員
愛車:メルセデス・ベンツ ブラバス E-B8(W210)
年式:2001年式
ミッション:6MT

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

CL副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の企画/制作/運営...