アウディ、CESでクルマをバーチャルリアリティ体験のプラットフォームに変えるテクノロジーを発表

公開日:Posted in 輸入車ニュース by

アウディ、CESでクルマをバーチャルリアリティ体験のプラットフォームに変えるテクノロジーを発表

この新しい分野のエンターテインメントを可能な限り迅速かつ包括的に市場に浸透させるため、アウディは新しいアプローチを採用した。アウディは、このテクノロジーを開発した子会社、Audi Electronics Venture GmbHを通じて、少数株主持分を保有するスタートアップ企業、holorideを共同設立し。さらに、アウディは、このテクノロジーのライセンスをholorideに供与する。このスタートアップ企業は、自動車メーカーやコンテンツ デベロッパーが新しいVRコンテンツを作成し提供できるようにするため、オープンプラットフォームを使用して開発を進める予定だ。アウディのデジタルビジネス責任者であり、将来的にholorideの最高経営責任者(CEO)に就任するニルス ウォルニーは、次のように述べている。「クリエイターたちは、A地点からB地点への移動を、真のアドベンチャー体験に変える魅力的な世界を創造するために、私たちのプラットフォームを利用することになるでしょう。自動車、各種デバイス、コンテンツ制作者に対して協力的でオープンなアプローチを採用することによってのみ、この新しいエンターテインメント分野を発展させることができます」

アウディ、CESでクルマをバーチャルリアリティ体験のプラットフォームに変えるテクノロジーを発表

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...