ポルシェ、プロのレーシングドライバーを目指す才能ある若手育成プログラムの募集を開始

公開日:Posted in 輸入車ニュース by

ドイツ. ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr. オリバー・ブルーメ)では、モータースポーツにおける若手の人材育成に注力しています。ポルシェでは、1997年以来、才能のある若手をプロのレーシングドライバーとして育成しており、ポルシェのワンメイクレースシリーズでポルシェジュニアとしてサポートを受けた19名全員がプロの仲間入りを果たしています。プロのレーシングドライバーを志す若いドライバーは、2015年からオンラインで、この若手育成プログラムに応募することができます。今年の応募受付の開始は5月1日です。

M15_4562_fine

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...