ポルシェ 919ハイブリッドがル・マンにおける18度目のポールポジションを獲得

公開日:Posted in 輸入車ニュース by

ル・マン. ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)のポルシ919ハイブリッドはFIA世界耐久選手権(WEC)の2016年シリーズ第3戦として開催されている第84回ル・マン24時間レースの予選において、ポールポジションを獲得しました。これはポルシェにとってル・マンにおける18度目のポールポジションです。6月16日(木)の19時から21時と22時から24時行われた予選2セッションはほぼウェットだったため、前日夜に行われた最初の予選セッションから誰もタイムを縮めることは出来ませんでした。

M16_2265_fine

M16_2280_fine

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...