外車王が「ポルシェ911ターボ」の査定クイズを開催 新東名高速道路ネオパーサ清水内

公開日:Posted in 輸入車ニュース by

輸入車専門の買取サービス「外車王」は、「ポルシェ911ターボ」の査定金額を的中することができれば、抽選で1名に「BMW Z3ロードスター」をプレゼントするキャンペーンを開始した。

「外車王」を運営するカレント自動車株式会社が創業18周年となる記念として行われ、7月1日から8月31日まで新東名高速道路ネオパーサ清水内にてポルシェのコンバートEV(電気自動車)を展示しているイベントと連動したキャンペーンとなっている。さまざまなユーザーに、クルマ・輸入車を身近に感じてもらうことが狙いだ。

展示中のポルシェのコンバートEVのベースとなった車両「ポルシェ911ターボ」の査定金額を、TwitterやInstagramで「#外車王PA」をいれて投稿することでキャンペーンへ応募できる。

イベント公式サイト:https://www.gaisha-oh.com/gaishaoh-pa/

[ライター/CL編集部]

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...