フォルクスワーゲン オーナー向け“安全&スポーツドライビングレッスン”を6月11日に開催

最終更新日: 公開日:2016-05-10 | Posted in 輸入車ニュース by

フォルクスワーゲングループジャパン株式会社(代表取締役:ティルシェア、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)は、今年も6月11日(土)、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ(千葉県袖ケ浦市)で開催する「Tetsuya OTA ENJOY & SAFETY DRIVING LESSON」をサポートするとともにフォルクスワーゲンオーナーを対象にした“安全&スポーツドライビングレッスン(有償)”の申込受付を開始します。

Golf R

元・レーシングドライバーで現・日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務めるモータージャーナリストの太田哲也氏が校長を務めるこのドライビングレッスンでは、「安全運転を楽しく学ぶ!」をモットーに座学と参加者の愛車による走行を通じて、ドライビングマナーと運転技術の向上を図ることを目標にしています。今回は安全運転の基礎知識および車両の挙動などについての座学に加え、各クラスのカリキュラムに則ったトレーニングを受講いただきます。また、講師陣が運転する最新スポーツモデル、「Golf R」、「Golf GTI」、「Polo GTI」などに同乗してサーキット走行を体験する「サーキットタクシー」やご家族、ご同伴者にもサーキット(同乗)走行を体験いただける「サーキットサファリ」など、一日中、フォルクスワーゲンのスポーティな走りと優れた性能を体験できる各種プログラムを用意いたします。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...