シトロエン、特別仕様車「C4 PICASSO Exclusive Plus」を、電動テールゲートやナビゲーションなどを標準装備して発売

公開日:Posted in シトロエンのニュース, 輸入車ニュース by

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ)は、シトロエンのMPV(マルチパーパスビークル)、「C4 PICASSO(5シーター)」ならびに「GRAND C4 PICASSO(7シーター)」に電動テールゲートやナビゲーションなどの特別装備を追加した「C4 PICASSO Exclusive Plus(エクスクルーシブプラス)」を本日より全国のシトロエンディーラーネットワークにて発売開始いたします。

160523_C4P_explus_02

C4 PICASSOはシトロエンを代表する人気モデルで、2014年10月に新デザインとパワートレインを装備してフルモデルチェンジされました。独創的なスタイリングと機能に加え、CITROËN SKYに象徴されるクラス最大級のパノラミックガラスルーフによる圧倒的な開放感をもたらすフレンチミニバンです。今回発売となる特別仕様車「C4 PICASSO Exclusive Plus」は、その名の通り上級グレードのExclusiveをベースに特別装備がプラスされています。

160523_C4P_explus_05

買物やレジャーに便利な電動式のテールゲートはキーレスエントリーと連動し、荷物をもったままでもワンタッチで荷室の開閉ができます。また、専用ナビゲーションシステムを標準装備、ダッシュボードにビルトインされた7インチタッチスクリーンで操作できる16GBの高性能ナビは、大容量SDメモリーにより多彩なルート情報を見やすく表示します。

160523_C4P_explus_03

さらに5シーターのC4 PICASSOは17インチアロイホイールにアップグレードしています。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...