「BMW 320dセダン/ツーリング」に、新世代ディーゼル・エンジンを搭載

最終更新日: 公開日:2016-05-19 | Posted in 輸入車ニュース by

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW 3シリーズのクリーン・ディーゼル・モデル「BMW 320d(サン・ニー・マル・ディー)セダン/ツーリング」に新世代の4気筒クリーン・ディーゼル・エンジンを搭載し、全国のBMW正規ディーラーにおいて、5月28日(土)より販売を開始すると発表した。加えて、安全な車線変更をサポートする「レーン・チェンジ・ウォーニング」の標準化を拡大し、今回、BMW 3シリーズ セダン/ツーリングのほぼ全モデル*に本機能を標準装備とし、運転支援システムの標準装備内容をさらに充実させる。

「BMW 320dセダン/ツーリング」に、新世代ディーゼル・エンジンを搭載

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...