アウディTT限定モデル2車種を同時発売。エントリーモデルも発表

公開日:Posted in アウディのニュース, 輸入車ニュース by

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤 徹)は、3世代目へと進化したアウディのプレミアムコンパクトスポーツカーのエントリーグレードAudi TT Coupe 1.8 TFSIを発表。同時に2つの限定モデル、Audi TT Coupe 1.8 TFSI 1st edition(限定180台)およびAudi TTS Coupe urban sport limited(限定110台)を本日より全国の正規ディーラー(121店舗:現時点)を通じて発売しました。

TT 1.8_ATT_D_161010_160802

TT 1.8_ATT_141016_160804

エントリーモデルとして新規導入されたAudi TT Coupe 1.8 TFSIは、ターボチャージャー付1.8ℓ直列4気筒エンジンを搭載。トランスミッションには7速Sトロニックを組み合わせ、軽快かつ効率的でJC08モード燃費は16.6km/Lを実現します。このモデルの導入を記念した限定モデルAudi TT Coupe 1.8 TFSI 1st editionには、通常設定のないS lineエクステリアパッケージ(専用バンパー、ラジエターグリル、リヤディフューザー、ドアシルトリム、エクステリアロゴ)をはじめ、LEDヘッドライト、10スポークデザイン18インチアルミホイール、先進安全機能アシスタンスパッケージを特別装備しています。

アウディTT限定モデル2車種を同時発売。エントリーモデルも発表

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...