イメージと全然違った。軽自動車のユーザー車検で判明したさまざまなこと

公開日:Posted in メンテナンス by

日本には車検制度がありますが、皆さんはどうしているでしょう?いつもディーラーさんでしょうか?それともこういうお決まりのイベントはさくっと安くあげられるところで通すだけ通す派でしょうか?クルマは何人もの命に関わること、整備もなかなかプロでないとわからないことも多いですよね。基本的にはお店でプロにしっかり見てもらって、最低次の車検まで安心して乗れる状態(にするのが、そもそも乗用車の場合、車検が2回目以降は2年に一度、実施を義務づけられているわけですから)にしておきたいものですね。

自分で車検を通してみる

IMG_8243

ただ、そうはいっても「何をしているのか」「どうチェックしていくのか」はぜひ知っておきたいもの。ただ、今まで勤め人だったこともあり、自分で行くのは難しいという部分と、プロにおまかせすれば効率的に継続できるということもあり、自分で通したことはなかったのです。

実はそんなところに「初代ワゴンR」でディーラーの管理顧客の車両で、車検が切れてしまったクルマが縁あってちょっとやってきたので、それを車検の検査ラインに通してみる、というのを、ライターの小鮒康一さんと一緒に試しにやってみることにしました。

基本的には総じて「親切」なスタンス

IMG_8241

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...