年収と購入するクルマの価格とのバランスは?世間で言う「買うクルマの価格は年収の半分」説を検証する

公開日:Posted in ライフスタイル by

今日はよくいただく質問、「年収」について考えてみよう。

「どれくらいの年収があればスーパーカーを買えるのか?」というものだ。

はじめに言っておくと、これについて明確な答えはない。
だが、参考となる指標はある。
だから、今日はその指標について考えてみたいと思う。

年収と購入するクルマの価格とのバランスは?世間で言う「買うクルマの価格は年収の半分」説を検証する

まずは年収について考えよう

まずは年収だ。
ぼくがいつも考えることだが、年収が倍になれば、使えるお金が倍になるわけではない。「それ以上になる」のだ。

たとえば、年収が400万円から800万円になったと仮定しよう。
400万円年収が増えたのだから、使えるお金は倍になるのだろうか。

もし一年の生活に必要なお金が300万円だとする。
そうすると、年収400万円の場合は100万円を使えることになる(この金額だとイマドキの軽自動車も厳しい)。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:JUN MASUDA

新しいモノ、テクノロジー好き。「クルマ好き」に分類されるはずだが、一般にはそれを隠して生きている...