名車Z32を後世に残すこと。専門店としてそういい切る唯一のショップとは

最終更新日: 公開日:2015-07-24 | Posted in ライフスタイル by

「スポーツカーに乗ろうと思う。」暗闇のなかに佇む真紅の赤いスポーツカー。時計回りにアクセルターンをキメるCMを憶えている方も多いことでしょう。

このイメージそのままに用意された、真紅に印刷されたカタログ。表紙を開くと、最初に飛びこんでくるのが「スポーツカーに乗ろうと思う。」とだけ記されたコピー。

そのクルマは、フェアレディZ。通称「Z32」と呼ばれているモデルです。いまは他のクルマに乗っていても、憧れの存在だったり、所有していた方も少なくないはず。

そんなZ32に惜しみない愛情を注ぐショップにお邪魔してきました。今年3月、パシフィコ横浜にて開催されたNostalgic 2daysで取材させていただいた、神奈川県相模原市にある株式会社Zone(ゼットワン)です。

名車Z32

▲Z32専門店だけあり、敷地内は程度のよいZ32がずらり!

日本で唯一のZ32専門ショップがZone

株式会社Zone(以下、Zone)は、フェアレディZ、そのなかでもZ32専門店として展開している日本で唯一のショップなのです。

当初、プライベートでお邪魔することになっていたのですが、代表の小村 英樹(オムラ・ヒデキ)氏の溢れるZ32愛は、カレントライフ読者の方にもきっと共感していただけると思い、急遽取材することとなりました。

店舗にお邪魔してみると、敷地内はZ32、Z32、Z32…。街中では見掛ける機会が減りつつあるZ32ですが、専門店だけあって、ここはかなりの人口密度です。色とりどりのZ32が整然と並べられています。

名車Z32

名車Z32

▲敷地内に整然と並べられたZ32たち

ご挨拶もそこそこに取材をはじめようとしたところ、お客様が来店。これから商談とのことなので、撮影を兼ねて敷地内にあるZ32を拝見させていただくことにしました。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:江上 透

CL副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の企画/制作/運営...