なぜ輸入車ディーラーを訪れるのは「ハードルが高い」と感じるのか?

公開日:Posted in ライフスタイル by

よくこのように聞かれることがある。

「輸入車ディーラーを訪れたいが、ハードルが高くてなかなか入ることができない。どうしたら良いか」、と。

たしかに、ぼくも昔はそうだった。
そこで、今回はそういった輸入車ディーラーを訪問することについて考えてみたいと思う。

なぜ輸入車ディーラーを訪れるのは「ハードルが高い」と感じるのか?

ディーラーのハードルが高いのにはワケがある?

まず、輸入車ディーラーのハードルの高さだ。
ハッキリいうと、国産ディーラーと比較して明らかにハードルが高いことは間違いはない。

輸入車ディーラーは、国産車のように、ショールームの奥の方に子供を遊ばせるためのプレイルームもなければ、手作りのポップもない。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:JUN MASUDA

新しいモノ、テクノロジー好き。「クルマ好き」に分類されるはずだが、一般にはそれを隠して生きている...