若くしてスーパーカーを買うにはどうすれば良いか?そのカギは「行動力」だ!

公開日:Posted in ライフスタイル by

ボクはスーパーカーに乗っていることが関係しているのか、SNSでは多くの方にフォローしていただいている。
そして、フォロワーの方々のプロフィールを見ると、「クルマ好きの高校生です!ランボルギーニに乗るのが夢です!」「国産スポーツ乗り。将来ぜったいスーパーカー買う」等と記載されていることが多い。


つまり彼らは、今は買えなくとも将来的にスーパーカーを買いたいと考えているということを示していて、ボクはこういった人たちがいることについて、「まだまだ日本も捨てたもんじゃないな」と考えている。

そして「どうやったらスーパーカーを買えますか?」と質問を受けることも多いが、ぼくが考える「スーパーカーを買う方法」は大きく分けて二つであり、(もとからお金を持っている人を除けば)カネを稼ぐか、カネを借りるかしかないと考えている。

若くしてスーパーカーを買うにはどうすれば良いか?そのカギは「行動力」だ!

じゃあどうやってカネを稼ぐのか?

スーパーカーを購入するだけのお金を稼ぐのは難しい。
まず、普通の会社勤めでは、スーパーカーを購入するだけのお金を貯めることは困難だろう。

だから、もし自分が稼いだお金でスーパーカーを買おうと考えるならば、「サラリーマンになる」のは最初から選択肢から外すべきだ。

もし間に合うのならば、医師や士業(弁護士や公認会計士、司法書士だ)を目指すのも一つの手だ。
これらは収入が安定しており、将来にわたり何台でもスーパーカーを買えることだろう。

こう書くと、この時点で「自分には無理だ」と思ったかもしれない。
しかしスーパーカーを買うというのは、それくらいの覚悟が必要であり簡単なことではない、ということも理解してほしい。

そしてもうひとつは「投資」によってお金を稼ぐ方法だ。
投資の対象は仮想通貨でも株式でも構わない(ギャンブルだって投資だ)。
お金を増やそうという意思が必要であり、そのための行動が必要だ。


「投資」についても、自分には無理だ、失敗したらどうしよう、と考える人も多いかもしれない。
しかし、一般人がスーパーカーを買うということはそれくらいの度胸を要する。
したがって、「一線を超えて踏み込む」勇気も必要だ。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:JUN MASUDA

新しいモノ、テクノロジー好き。「クルマ好き」に分類されるはずだが、一般にはそれを隠して生きている...