クルマ好きの夢が大爆発!?マニアックすぎるドイツの「V8ホテル」

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

先週お伝えした博物館「モーターワールド・ケルン」のプレオープンイベントに参加した際、広報の方が「他にもこんな施設が入りますよ」と紹介してくれました。その中でも気になったのが「V8ホテル」です。

モーターワールド運営のホテルということで、シュトゥットガルトにはすでに存在しているのですが、西ドイツ・ケルンにも博物館オープンに伴い、同時に営業を開始するようです。今回は、クルマ好きがぜったいに(?)泊まりたくなってしまうような「V8ホテル」をご紹介します。

V8ホテルは、まさに「クルマ好きによるクルマ好きのため」のホテル


(出典:V8 Hotelサイトより)

V8ホテルは「クルマ」をテーマにしたホテルです。各部屋には、クルマをモチーフにした装飾やデザインが施されています。部屋のタイプはデザインルームとテーマルームがあり、広報さん曰く、テーマルームは「クルマ好きの夢が大爆発」らしいのです。

テーマルームは「モータースポーツ」「工場」「洗車場」「ビジョン」「チューニング」「ノスタルジー(廃車)」「ガソリンスタンド」「ルート66」「V8キャンプ」「カーシネマ」の10のジャンルがあります。室内は各テーマに沿った家具や装飾が用意され、アメニティや細部の内装までクルマモチーフを施す徹底ぶりです。

モーリス・マイナーやクラシックカーを改造したベッドなど、どれも個性的な設え。ちなみにこれらのクラシックカー家具には、本物のクルマを使用している点にも要注目です!


▲ガソリンスタンド「Tankstelle」(出典:V8 Hotelサイトより)

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...