Hナンバーは技術者たちへの尊敬の念。ドイツのクルマづくりにも根付いている「マイスター制度」とは?

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

ドイツ語の「マイスター」という言葉を耳にしたことも多いのではないでしょうか?特定の分野に長けたプロフェッショナル(親方)として、日本でも使われている単語だと思います。ドイツの「マイスター(Meister)」とは、あらゆる分野における国家資格のことであり、公的または法的に認められた資格で、最高位の職業学歴となります。


▲日本で「ドイツのマイスター資格」というと、ソーセージ製造などの肉屋が有名かもしれない

マイスター制度のしくみ

ドイツには、現在約130の職業にマイスター制度が設けられており、大きく分類すると以下のジャンルとなります。

・手工業マイスター(Handwerksmeister)
・工業マイスター(Industriemeister)
・専門マイスター(Fachmeister)
・農業マイスター(Landwirtschaftsmeister)
・家事マイスター(Hauswirtschaftsmeister)

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...