「ルフトハンザドイツ航空」はドイツ最大の航空会社だ

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

黒い森が待つドイツ、行ってみたいものですよね。皆さんはいらしたことはありますか?夏の音楽祭、秋から春にかけて、クリスマスを挟んでの伝統の暮らしに触れる旅。またその森をクルマで抜ける旅など、憧れるのはドイツですね。そんなときにせっかくなので乗ってみたいのがシックなカラーリングでおなじみのドイツのフラッグ・キャリア「ルフトハンザドイツ航空」ですね。今回はドイツからそんなルフトハンザに関するレポートが届きました。

(編集部追記:当記事は過去配信した記事の改定版です)

ドイツ最大の航空会社、「ルフトハンザドイツ航空」

ドイツ最大の航空会社、「ルフトハンザドイツ航空」

ルフトハンザドイツ航空(Lufthansa)はドイツの最大の航空会社です。最近ではヨーロッパでも有数の大きなネットワークを持つ航空会社で、フランクフルトとミュンヘンをハブ空港にして、ヨーロッパの空、またほかの地域とヨーロッパを結ぶ便を多数運行しています。世界一安全性が高いとも言われており、グループ会社のルフトハンザテクニック(Lufthansa Technik)がその整備を一手に担っています。そんなルフトハンザで使用されていた機体は、行き届いた整備で中古市場でも人気が高く、他の航空会社で多数活躍しています。この、いわば「ルフトハンザのお下がりの中古機材」ばかりで運行するLCC(ローコストキャリア)もあるほどだそうです。

ドイツ最大の航空会社、「ルフトハンザドイツ航空」

ドイツ最大の航空会社、「ルフトハンザドイツ航空」

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...