ドイツのパトカーで緑はわりと珍しい。パトカーの色が違う理由とは

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

パトカーは日本では白と黒、のはずですが、実は最近各地で導入が進んでいるスバルレガシイのパトカーの通常の白い部分、なんでも「パールホワイト」なのです。これはなんでも、設定色の中にソリッドの白がないからだ、というのがもっぱらの噂。果たして本当でしょうか?しかし、さすがレガシイ、なんでもおまわりさんたちの評価も上々とのこと。いつも私たちの生活の安全を守ってくれてありがとうございます。そんな中に「ドライビングプレジャー」があるとすれば、それってとても素敵なことだと思いませんか?さて、ドイツからパトカーの話題が届きました。

(編集部追記:当記事は過去配信した記事の改定版です)

ドイツのパトカーは緑。でも割りと珍しい@ドイツ現地レポ

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...