どうやって愛車を遺すのか?ドイツの住宅街で見つけたメルセデス・ベンツ190E(W201)を通して

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

ドイツは路上駐車が一般的です。筆者は、路上にずらりと停まっているさまざまなクルマを観察しながら歩いていることが多く、Hナンバー車や、珍しいクルマに遭遇することがあります。

先日、私用で朝早くから静かな住宅街を歩いていたところ、あるクルマが目に入り、すこしギョッとしてしまいました。そこには苔が生え、さび付いた1台のメルセデス・ベンツ190E(W201)がひっそりと置かれていたのです。

生前、ご主人が乗っていたメルセデス・ベンツ190E(W201)を処分できずに・・・

IMG_1922

そのときは時間も迫っていたため、写真を撮り、先を急ぎました。きちんと庭が手入れされた一軒家でした。それなのに、なぜあのクルマだけがこのような状態で置かれているのか?どうしても気になってしまい、帰りにもう1度寄り道してみたのです。住人の方には会えなかったのですが、偶然外に出ていたご近所の方に声をかけてみました。

IMG_1924

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...