日本導入が待ち遠しい!シトロエンC4カクタスは「ちょっと人とは違ったクルマ」

最終更新日: 公開日:2016-03-24 | Posted in ドイツ現地レポ by

ドイツより、シトロエンC4カクタスの画像が送られてきました。一度見たら忘れられないほどインパクトがありますよね。

日本導入が待ち遠しい?シトロエンC4カクタス

昨年開催された第44回東京モーターショー2015において、プジョー・シトロエン・ジャポンに展示されていたシトロエンC4カクタスの存在に気づいた方も多いのではないでしょうか?かねてより、日本市場導入が噂されてきたシトロエンC4 CACTUS(カクタス)ですが、ついに2017年には日本市場に上陸を果たすようです。

IMG_2069

第44回東京モーターショー2015会場で発表された公式発表では、価格未定とのこと。かなり個性的な顔立ちですね。このインパクトは、個人的にはフィアット・ムルティプラや、ルノー・アヴァンタイム以来のインパクトです。シトロエン愛好家や輸入車ファンだけでなく、「ちょっと人とは違ったクルマ」を好むクリエイティブ職な方などにも受け入れられそうです。

筆者自身も、シトロエンC4カクタスの現車を見たのは、第44回東京モーターショー2015会場が初めてでした。思っていたよりコンパクト。…そんな印象を持ちました。

それもそのはず。他メーカーのモデルとボディサイズを比べてみましょう。

シトロエンC4カクタスのボディサイズ
全長×全幅×全高:4157×1729×1530(mm)

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

CL副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の企画/制作/運営...