アニメ・漫画の名車といえば、これを思い出すのではないでしょうか?

最終更新日: 公開日:2016-05-20 | Posted in 週刊中年フライデー by

ども!カレントライフのファンの皆様こんにちは!今回の「週刊中年フライデー31号」はマニアの逸品「あのアニメ・漫画に隠れた名車たち」です。今週も山本編集長と天然系バイト星野がお送りいたします!

ここは、某県の「週刊中年フライデー」編集部。「エヴァンゲリオン派」の編集長と、「アクエリオン派」の星野くんのデコボココンビが編集会議中であります。ちょっとのぞいて見ましょう!

yamamoto山本「星野君!今回は『アニメ・漫画に隠れた名車たち』だ!」

hoshino星野「最近企画が似てませんか?」

yamamoto山本「・・・・。(き、気にしてることを・・・。)そ、そうか。」

hoshino星野「あ~そうだ!取材に行きましょうよ?エヴァンゲリオンにアクエリオンに花の慶次!」

yamamoto山本「?なんか違うようなきがするんだけど?取材?」

hoshino星野「それから、ルパンにバカボンに牙狼~GARO~!」

yamamoto山本「それ・・・ 絶対、パチンコだよね(泣)ふ~(泣)」

・・・・編集部の相変わらずの茶番劇はほっとき、説明しよう!

さあ!皆さん!今回は「アニメネタ」ですよ!とは言ってもちゃんとクルマを中心にお送りしたいと思います。ニヤニヤしながら読んでくださいね!


▲アルピーノ・ルノー A310 / 新世紀エヴァンゲリオン 葛城 ミサト

「アニメの名車と言えば、これを思い出す人は多いのでは?」

ご存じ、エヴァの「ミサトさん」の愛車。しかし、ミサトさんは相当のクルママニアらしい事が所有車でわかります。登場するだけでも「A310」を2台(右、左ハンドル各1)、「フェラーリ328」と「マツダ・コスモスポーツ」を所有しています。もちろん、運転テクニックもアニメを御覧の方はわかると思ういますが抜群の腕前です。噂によると「A310」の1台(右ハンドル)は電動機駆動に改造したものらしいです。裏付けとして、プラモデルとして「フジミ模型」から「A310V6改 2015TYPE」として発売されているので間違いないと思われます。でも、結構雑に扱っているのは勿体ない気がするのは私だけでしょうか?


▲ポルシェ356A / 名探偵コナン ジン

「意外な人の意外な名車」

名探偵コナンの「青山先生」も、意外なクルマをちょくちょく作品に登場させています。絶対にクルマ好きなんでしょうね。その中でもコナンで第1回から登場している「敵キャラ」の「ジン」。そうです!コナン少年を作り上げた張本人です。その愛車が黒の「ポルシェ356A」。なんとも渋いチョイスですね。悪役がこんな目立つクルマでいいのか心配してしまいます(笑)。コナンには名車が登場するので是非、プラモデルシリーズを作ってもらいたいですね。しかし何故「ポルシェ356A」なんでしょうか?ちょっとしたヒントがあります。それは、「阿笠博士」の愛車にあります。「阿笠博士」の愛車は黄色の「VWビートル」。(こちらのみ、アオシマから1:24で発売)そうです!2台とも空冷の水平対向エンジンなんです。多分、個人的推測ですが、青山先生は空冷がお好きなのではないでしょうか?そんな妄想を掻き立てる1台です。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:山本 圭亮

千葉県出身。元ソフトテニスのセミプロとして日本リーグでプレーしていたスポーツマン。車に対する愛情...