思わずニヤリなNostalgic 2days(ノスタルジック2デイズ)2015!

最終更新日: 公開日:2015-03-06 | Posted in イベント by

去る、2015年2月28日と3月1日に、パシフィコ横浜にて「第7回Nostalgic 2days」が開催されました。

nostalgic2days_0

日本車の旧車がメインの印象が強い「Nostalgic 2days」ですが、きっと魅力的な輸入車もあるはず!と言うことで行ってまいりました。そこで今回は「カレントライフ的 Nostalgic 2daysイベントレポート」をお届けいたします。

トヨタ2000GT、日産ハコスカ&ケンメリGT-R、鉄仮面スカイライン…等々。日本を代表する往年の名車達が会場を埋め尽くしています。その他「ネオクラシック」とも言える1990年前後に一世を風靡した日本車も展示されています。

主催者の粋な演出なのか、会場内のBGMはアラフォー世代以上の来場者が思わずニヤリとしてしまいそうな、当時のドラマのテーマ曲や主題歌が流れています。そのたびに「懐かしい」という声が聞こえてきて、会場内の雰囲気を一層盛り上げてくれています。

カレントライフ的…ということで、まずは輸入車をメインにご紹介していきます。

nostalgic2days_1
まず目に飛び込んできたのは、ブリティッシュグリーンに塗られたジャガーD-type。

nostalgic2days_2
レプリカ?それともオリジナル?と思いつつ眺めていたら、スタッフの方が「これ、2代目マツダ・ロードスターがベースなんですよ」と声を掛けてくださいました。確かに、コクピットのシフトノブやサイドブレーキの形状がそれっぽいような…。果たして、このクルマのベースが2代目ロードスターと気づく人がどれだけいるだろう?最新の燃料電池車から、こんな魅力的なモデルまで手に入れることができる、今の日本の自動車文化の裾野の広さに驚かされます。

nostalgic2days_3
一方こちらは、ブルーメタリックに塗られたボディが美しいデイトナクーペ。なんとこちらもレプリカ。ベース車はC4(4代目)コルベットとのことです。展示されている個体はバージョン1とのことで、バージョン2、さらにはバージョン3を選ぶと、より一層、手の込んだ仕様を選ぶことができるのだとか。このクルマで、日曜日早朝の空いている道路を走ったら楽しそうですね。

■株式会社ムラテカーズエンタープライズ■
〒463-0024 愛知県名古屋市守山区脇田町306
URL:http://baby-cobra.com/

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:江上 透

CL副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の企画/制作/運営...