気軽にモータースポーツを。「第1回サーキットランミーティング」イベントレポート

最終更新日: 公開日:2018-10-20 | Posted in イベント by

去る2018年6月19日(火)、お誘いいただいて岡山国際サーキットで開催された「第1回サーキットランミーティング」へお邪魔しました。

第1回サーキットランミーティング

こちらの走行会は「初心者・中級者をメインに、モータースポーツを気軽に楽しむ」という趣旨があります。早朝のピットには年式幅広い車種が並び、和気あいあいとした雰囲気で走行前のブリーフィングも進みました。

こちらの走行会を開催するにあたり、込められている意図を主催の株式会社ビスボークテクノロジー代表取締役・上田昭博さんに伺いました。

「モータースポーツに親しむ機会を増やしたいという想いのもと、開催いたしました。日本でのモータースポーツにおける地位はまだ低く、暴走族と間違われたり、興味のない方々からは敬遠されがちなイメージがあります。それを払拭すべく約5年前から取り組んでいた走行会の“リニューアル版”として、今回第1回としました。より初心者・中級者が参加しやすいイベントとして取り組んでいきたいと思っています」

「この走行会の特徴は、初心者と中級者のかたが半数以上参加していることです。気軽にサーキット走行を体験していただき、参加しやすいイベントをめざしています。次回は10月 25日(木)に岡山国際サーキット、12月11日(火)に鈴鹿サーキットで開催予定です」

▲大勢の参加者とマシンで賑わうピット

▲ロータス・エキシージ(1117)も疾走

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:野鶴 美和

ゴルフ雑誌の編集を経て、2014年よりフリーランスに。旅行関連、スポーツ関連のライティングを中心に活...