19で29(ジュークで肉!笑)鈴鹿市にある「焼き肉一升びん」で味噌ダレ松阪牛を食べてみた!

公開日:Posted in ドライブ by

連休にお借りしたジューク、返却させていただきました。ODOメーターで1000キロを刻んだのも思えば私でしたが、返却時の距離は約5200キロ。硬い硬いというのでもっぱら話題の足回りも、少しなじんできた印象。たしかに乗り心地のガタピシするというリアシートは、もしかしたら「かなり使い勝手のよい+2」と考えた方がいいのかもしれません。しかし、それでも2週間で関西2往復、北関東にも千葉にも公私ともに結構行かなくちゃならない。という方にはあのくらい足が硬くないとかえって疲れるかもしれません。

「アーバンセレクション」拝借していてなんですが、155センチにおさまってぐっと身近になったかもしれませんが「間違いなくGT」そんな「手乗りGT」だからこそこんな使い方もいいのではないでしょうか?

焼き肉が食べたいなら行けばいいのです…松阪牛を食べに!

IMG_4603

せっかくジュークを借りたんだから「19より29…もとい、ジュークで肉(笑)」ということでもないのですが、そのときの感想を少々。

意を決して出る旅ばかりがグランドツーリングではありません!フタ筋向こうのコンビニに夜な夜な買い物に行く延長でふらっと行けたらどうでしょう。足のいいクルマを手に入れたら、ぜひ「ちょっくら旅に行ってみる」そんな風に出かけてほしいのです。

前から時々通っても、そうそういつもは行きませんが、今回はせっかくなので松阪牛を頂いてみようと思いました。そんな高級食材、ですが、毎週関西を往復するということが念頭にあると、気持ちが大きくなる、というより目線が変わる感覚があったのです。翌朝は伊勢神宮に行くし、幸いにも道中一緒に持ち歩いている、〆切原稿などもあるので早々ホテルに入る…その前に、この辺りの人気店だそうで、県内のあちこちに見かけるお店「焼き肉一升びん」(http://www.isshobin.com/)さんに行くことにしました。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...