なぜそこに手を付けるのか…VWクラシックカーコレクションを大幅削減へ

最終更新日: 公開日:2016-11-28 | Posted in ドイツピックス by

排ガススキャンダルが未だ尾を引いているフォルクス・ワーゲン社(以下VW)ですが、経費削減のため、今回白羽の矢がたったのが同社のクラシックカーを取り扱う部門「VW Classic」でした。

ドイツの自動車情報誌「Automobilwoche」の報道によれば、VWが所有しているクラシックカーコレクション全380台のうち約250台を処分及び売却する予定。2010年に経営を引き継いだ「カルマン・コレクション」のカルマン・ギアをはじめとするスポーツカー138台はそのまま同社の元で管理されるようです。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...