ドレスデン市民の長き戦い。ドイツにもある「騒音問題」

最終更新日: 公開日:2016-03-29 | Posted in ドイツピックス by

どこの国でも交通量の多い地域の住民たちが悩まされるのは「騒音問題」。ドイツ・ドレスデンでは何年もの間、この騒音の改善を巡って市民が国に訴えかけています。

問題となっているのはエルベ川沿いにドレスデンの街を東西に巡る国道6号線。この6号線が走るドレスデン西部の地域は、住宅地が密集している上に、国道の幅が狭いのです。更にはアウトバーンに繋がっているために、毎日100台以上の大型トラックや観光バスが通ることも。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...