日本車登録が急増!ドイツ国内Hナンバー車種の最新人気ランキングトップ10が発表

公開日:Posted in ドイツピックス by

税金面でも様々な優遇が受けられる、製造30年以上のクラシックカーが持つことができるドイツのHナンバー所有者は年々増加傾向にあります。2016~2017年は前年と比べると登録数が10%増え、新たに38,107台のHナンバーが登録されました。現在、ドイツ国内のHナンバー車は合計343,958台となっており、これは現在登録されている自動車台数全体の0.7%がHナンバーを取得していることとなります。

先日、自動車工業協会(VDA)より昨年度のHナンバー登録数ランキングが発表されました。※( )内は前年度登録数

1.VW ケーファー(ビートル):34,643台(32.750)
2.メルセデス・ベンツ W123:18,578台(17534)
3.ポルシェ 911/912:14,052台(10498)
4.メルセデス・ベンツ SL R107:13,719台(11325)
5.VW バス/トランスポーター(ブリー):10,183台(7736)
6.メルセデス・ベンツ W114 / W 115:7,352台(7045)
7.メルセデス・ベンツ W110 / W 111 :6,097台(5242)
8.VW ゴルフ:5,984台(4519)
9.メルセデス・ベンツ W113 パゴダ:4,949台(4847)
10.オペル カデット:4,685台(4280)

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...