ロックンロールが蘇る!エルビスの元愛車BMW507がレストア後の姿を初披露

公開日:Posted in ドイツピックス by

去年、BMWのクラシックチームでフルレストアが施されたBMW507が話題となりました。2014年にBMWコレクターの納屋から発見されたこの507。シャシーナンバー70079から判明したのは、なんとあの世紀のロックンローラー、エルビス・プレスリーが乗っていた個体だということです。

このBMW507は、エルビスが兵役のためドイツ駐留中に購入した個体でした。発見後、BMWのクラシックチームの手に渡りましたが、状態があまりにもひどく、さすがのプロフェッショナルたちも、この個体のレストアには苦戦したようです。8度も塗りなおされていたボディは、塗装をすべてはく離してオリジナルのホワイトにペイント。シボレー製に換装されていたエンジンも、本来のBMW製V8エンジンへ戻されるなど・・・。ほぼゼロの状態からすべてが始まり、2年の歳月が経ちました。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...