ドイツ政府、アウトバーンを2019年より有料化へ EU諸国の批判が噴出

公開日:Posted in ドイツピックス by

通行料無料、制限速度なし、で知られるドイツの高速道路(アウトバーン)もついに有料化が濃厚となりました。

ドイツ連邦参議院は3月31日、アウトバーンの有料化に関する法案を承認しました。

有料化計画は2013年から始まり、課税は当初2016年からの予定となっていました。しかしEU欧州委員会からの批判を受け、料金調整などに時間を要ましたが、2019年から料金が課される見通しとなりました。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...