全モデル200万円以下!ブレーメン クラシックモーターショーが開催

最終更新日: 公開日:2017-02-16 | Posted in ドイツピックス by

オートメッセはそれぞれに特徴やテーマがあるものですが、今年2月初め、ドイツ・ブレーメン市では、展示品のみならずその場で購入可のクラシックカーが揃う「ブレーメン クラシックモーターショー」が開催されました。

メッセ会場は主に2フロアに分かれており、メッセ建物内にはポルシェ911、パゴダやビュイック・リビエラなど高価格モデルやグッズ販売&企業ブースが並び、ここは他のメッセとも大きな違いはありません。

ですが、もう1つのブースである会場横の立体駐車場には約600台、12か国からの1964年以降のオールド&ヤングタイマーが展示されており、気になるクルマがあればその場で購入&乗って帰ることが可能。しかも全て200万円以下と手の届きやすい価格なのです。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...