VW、カーシェアリング事業に参入

公開日:Posted in ドイツニュース by

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は4日、カーシェアリング事業に参入する計画を発表した。顧客プラットフォーム「WE」を立ち上げ、顧客ニーズに応じてカーシェアリングなどさまざまな移動サービスを提供していく。当該サービス(ビークル・オン・デマンド・サービス)は、2019年にドイツで開始し、2020年には欧州、北米、アジアの大都市にも拡大する。また、同サービスに使用する車両は全面的に電気自動車とする計画。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...