独ダイムラー、商用バンを電動化

公開日:Posted in ドイツニュース by

独自動車大手のダイムラーは11月20日、軽商用車部門のメルセデスベンツ・バンが販売する商用バンを電動化する計画を発表した。中型バン「ヴィトー」の電動モデル「eヴィトー」は直ちに受注を開始する。出荷は2018年下半期を予定している。2019年には「eスプリンター」を市場投入し、続いて「シタン」の電動モデルも発売する計画。また、顧客ニーズへの対応を強化し、充電インフラの整備や保守管理などを含めた総合的なサービスを提供していく。

独ダイムラー、商用バンを電動化

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...