独ダイムラー、車両データを活用した新しいサービス利用を可能に

公開日:Posted in ドイツニュース by

独自動車大手のダイムラーは14日、車両データを活用した新しいサービスの利用を可能にする自動車機能の拡張(ExtendedVehicle)について発表した。顧客が自身の車両データにアクセスできる権利を修理工場などの第三者に付与したり、再びアクセス権の付与を取り消したりできる。

ダイムラーでは自動車機能の拡張(ExtendedVehicle)のテーマとして、「遠隔診断サポート(RDS)」、「メルセデスベンツ・データ」、「ニュートラル・サーバー経由のデータ」を3本の柱としている。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...