BMWとダイムラー、モビリティサービス事業統合で合意

公開日:Posted in ドイツニュース by

独自動車大手のBMWとダイムラーは3月28日、モビリティサービス事業を統合すると発表した。折半出資で合弁会社を設立し、カーシェアリングなど各社が提供しているモビリティサービスを新合弁会社に移管・統合する。合弁会社の設立には競争当局の認可が必要となる。なお、中核事業である自動車の生産・販売では引き続き、両社は競合として別々に事業を展開していく。

BMWとダイムラー、モビリティサービス事業統合で合意

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:CL編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがな...