アウディA8 L エクステンデッド誕生記念?世界の名珍リムジンたち

最終更新日: 公開日:2016-05-07 | Posted in コラム by

先日、アウディA8Lをベースにワンオフでリムジンモデル「アウディA8 L エクステンデッド」が製作されたことが話題となりました。

リムジンって、何だかんだいっても、街中で見掛けると目で追ってしまいがちです。

そこで「アウディA8 L エクステンデッド誕生記念(?)」として、世界の名珍リムジンたちをピックアップします。とても一度には紹介しきれないので、まずは日本ではまず見掛けないと思われるリムジンを取りあげていきます。

1.メルセデス・ベンツEクラス(S124)リムジン

W124のリムジンは日本にも現存しますが、ワゴンボディS124リムジンはさすがに存在しないはず

2.メルセデス・ベンツS600 プルマン マイバッハ

W222にもプルマンが存在します。W220プルマンを見掛けたことがありますが、いまでも日本にあるのでしょうか

3.ベントレー・アルナージ リムジン by Mulliner

ベントレー・アルナージのリムジンです。Mullinerによる仕立てがマニア心をくすぐります

4.ビュイック グランドエステートワゴン by Limousine Werks

これも間違いなく日本には現存しないリムジンでしょう。押し出しの強いリムジンが多いなか、ほっとさせる何かがあります

5.フォード・エクスキュージョン XLT リムジン

H2ハマーをリムジンは日本でも見掛けます。しかし、このフォード・エクスキュージョンは…リムジンというより、もはやバス?

6.ランチア・テーマ リムジン

イタリア車にも要人用などのリムジンがあります。このテーマもアンバランスなフォルムが魅力的な1台。日本で乗っていたらヘンタイ度高し!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

CL副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の企画/制作/運営...