世界中の自動車マニアも集う!?観光地としても発展しつつある岐阜県のスカイライン専門店「R31ハウス」

公開日:Posted in コラム by

前回、ABSのアクチュエーターの不具合で危機的状況というお話をした我が家の日産クルー。

以前から1980~1990年代の日産車に乗っている知人から岐阜県に「R31ハウス」(柴田自動車株式会社)というその名の通り、R31スカイラインの専門店が存在し、R31スカイラインなら直らないクルマは無い、ストックヤードには3桁近い台数のR31スカイラインが並んでいる、オーテックやGTS-R等の限定モデルで、現時点で現存する個体でR31ハウスの手の入っていない個体は無いというウワサを耳にしていました。

もっとも、筆者の場合は1970年代以前のセリカとスバル360という門外漢なので縁が無いと思っていたのですが、R31以外の同年代のクルマも扱ってくれるという話を聞き、「藁にも縋る」思いでR31ハウスにお邪魔してみました。

何処を見てもR31スカイラインだらけ!

CL CARS読者の皆様のなかにもR31ハウスの名前を知っている人は相当数おられるかもしれません。もしかしたら、現に愛車をR31ハウスに預けているというスカイラインオーナーの方もおられるのではないでしょうか?

「とりあえず、使えそうなABSアクチュエーターは無いか探してみましょうか」とヤードに案内されると…

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:鈴木 修一郎

愛知県名古屋市在住。幼少期より自動車が好きで、物心着く前から関心の対象はニューモデルよりもクラシ...