この優雅なフォルムを日本の地に残したい、ジャガーXJ-Sコンバーチブル

最終更新日: 公開日:2016-07-09 | Posted in コラム by

現役当時からクラシカルな雰囲気を感じさせるデザインだった、ジャガーXJ-S。さらにコンバーチブルモデルとなると、よりしっとりさを増した「大人のクルマ」といえます。

当時はずいぶん大柄に思えたボディサイズも、現代の感覚からすればそれほどではないことに気づかされます。

ジャガーXJ-Sコンバーチブル(V12) 全長×全幅×全高:4765x1810x1260(mm)

ジャガーFタイプコンバーチブルR 全長×全幅×全高:4470x1925x1310(mm)

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:江上 透

CL副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の企画/制作/運営...