若者はクルマから離れてなんかいない!現代の若い人や子どもたちに「クルマ好き」でいてもらうために

最終更新日: 公開日:2018-12-28 | Posted in コラム by

「若者のクルマ離れ」という言葉は、当事者(若い人)ではない人から発せられた言葉であり、複雑な心情や思惑が込められています。「若者のクルマ離れ」を口にする人たちの指す「若者」は、「クルマだけに熱中し、ポンポンとクルマを買い換える若者」を指しているのでしょう。たしかにそういった若い人は少なくなっていますね。

「若者のクルマ離れ」という言葉は、ごく限られた見方をすれば正しいかもしれませんが、およそ的外れというのが正直な感想です。とはいえクルマ以外の娯楽や嗜好品が、今以上にあふれるであろうこの先の時代。ただの煽り文句にすぎなかった「若者のクルマ離れ」が、現実となるおそれだって十分にあります。どんな趣味も広いすそ野があってこそ維持できるものですから、これからもクルマ趣味を楽しみたい身としては、ただ指をくわえて見ているわけにはいきません。

次回までに「若い人や子供たちのクルマへの興味を失わせないため、個人の力でなにができるか?」を考え、記したいと思います。

[ライター・画像/糸井賢一]

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:糸井 賢一

ゲーム雑誌の編集からフリーランスに転身。雑誌やWEBサイトの記事以外に、ティーン向けノベルや児童書も...