一般ユーザーも総選挙で一緒に盛りあがりたい!2018年度日本カー・オブ・ザ・イヤー「10ベストカー」について思うこと

公開日:Posted in コラム by

真実か風評か? 選考委員メンバーがその立場を利用し、特定の車種やメーカーが有利になるよう行動するといった黒いウワサ。現状ではウワサが事実であっても追及されることがほとんどないため、張本人はどこ吹く風です。しかし、ユーザーがジャッジをくだせる場を設ければ、多少なりとも抑止力になるのではないでしょうか。

どうでしょう、選考委員総選挙。本当に実施するとなれば、きっといくつもの課題や問題が出てきます。しかし投げ出さずにトライアンドエラーを繰り返して継続すれば、真摯な選考の場と一般ユーザーも参加できるお祭り的な場を併せ持つ、メリットの大きいシステムに化けると思います。

なにが言いたいかというと、一般ユーザーの私たちも、なんらかの手段でカー・オブ・ザ・イヤーに参加して盛り上がりたいのですよ、えぇ。

日本カー・オブ・ザ・イヤー公式サイト:http://www.jcoty.org/

[ライター・画像/糸井賢一]

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:糸井 賢一

ゲーム雑誌の編集からフリーランスに転身。雑誌やWEBサイトの記事以外に、ティーン向けノベルや児童書も...