総運転時間1万時間弱、不肖わたくしの「無事故運転継続」の秘訣

公開日:Posted in カーゼニ by

自分は自動車ライターを生業としている割には運転開始年齢が遅く、初めて自家用車を買って日常的にクルマの運転をするようになったのは、たしか25歳のときだった。しかし爾来、なんだかんだで平日からガンガン運転する生活になったので、パイロットさんの飛行時間ならぬ「運転時間」はまあまあの数字をマークしているはずだ。

正確な算出は難しいが、平均して1日に1時間運転しているとすると1週間で8時間。1年間で416時間。それを24年間続けているので、総運転時間は「9984時間」ということになるだろうか。何事でもいっぱしのプロになるには1万時間が必要だとされていることから考えると、不肖わたくしもそろそろ「運転に関してはいっぱしである」と自称しても罰は当たらないタイミングなのかもしれない。

で、不肖わたくしはその1万時間弱のなかで「事故」を起こしたり、それに巻き込まれたことは1回もない。

運転の乱れは心の乱れ。心を平静に保てば(ほぼ)事故らない!

無論、そういった無事故者はわたし以外にも世の中にゴロゴロしていることは承知だが、いちおうは小生も運転に関してはいっぱしのプロ(なにせそろそろ1万時間ですから!)ということで、大変僭越かつ恐縮ではあるのだが、不肖わたくしの「無事故運転継続の秘訣」をここに開陳いたしたいと思う。あいすみません。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:伊達軍曹

外資系消費財メーカー日本法人本社勤務を経て、出版業界に転身。輸入中古車専門誌複数の編集長を務めた...