空冷911を買ってガレージを建立するには「副業」しかないのか?

最終更新日: 公開日:2016-10-10 | Posted in カーゼニ by

カレントライフ読者の皆さんは、寝ても覚めてもマニアックな絶版輸入旧車のことばかり考えているのかもしれないが、こちとらあいにくゼニのことばかりを考えている。「柿くへば 鐘が鳴るなり法隆寺 それにつけても金のほしさよ」「秋深き 隣は何を する人ぞ それにつけても金のほしさよ」ってなもんである。

しかしアレだ、どうも計算が合わない。

普通ぐらいには稼いでいるのになぜ金がないという謎

や、ここではあえてゼニの話ばかりをしているので、「この伊達って野郎はかなりの貧乏人に違えねえ」とあなたは思っているかもしれないが、実際はそうでもない。ま、遺憾ながら金持ちというわけでは全然ないのだが、普通ぐらいの日銭はフツーに稼いでいる。よくは知らないが、下流サラリーマンの2倍とか3倍ぐらいの日銭は得ているのではないだろうか。

7fd4a04c231d6b7a828e69bebedaa7e5_s

それなのに、金がない。

別に無駄遣いをしているとか、実は風俗にハマっているとかいうことは一切ない。今この瞬間に着ている洋服も3000円ぐらいのTシャツと10年ぐらい前に買ったアディダスの短パンであり、この原稿を書いた後は風俗店に行くのではなく、自宅台所でご飯を炊き、1匹135円の秋刀魚を塩焼きにして食べる予定だ。明日もだいたいそんな感じの繰り返しであり、明後日からの3連休は区営グラウンドで草野球に励み、1000円カットの店に髪を切りに行く。

それなのに、なぜか知らぬがわたしには、最新のビーエムだとかメルツェデスだとかが買えるほどのお金がいっさい手元にないのだ。前にも書いたが、世の中にはあれほど現行の3やCがあふれかえっているというのに。

あわせて読みたい記事

この記事の筆者:伊達軍曹

外資系消費財メーカー日本法人本社勤務を経て、出版業界に転身。輸入中古車専門誌複数の編集長を務めた...